後悔しない!ヒアルロン酸注射でゴルゴ線を消す方法

そもそもゴルゴ線ってなに?

ゴルゴ線とは別名「ミッドチークライン」とも呼ばれ、鼻の横にある目頭から頬に向かって伸びるしわのことです。このしわは、目の下のクマと同じように出来やすいとそうでない人がいます。ゴルゴ線が出来てしまう理由に、加齢と表情筋のたるみ、そして頬の脂肪が減ってしまうことが挙げられます。個人差がありますが、30代くらいからこの線が出立ち始めるといったケースもあります。一度、このしわが出来てしまうと、解消するのはなかなか難しいことも特徴です。

ゴルゴ線の出来やすい人の特徴は?

まだゴルゴ線が出来ていない人も、自分はできやすい人なのか見分けたいですよね。そこでゴルゴ線が出来やすい人の特徴を挙げました。それは、座っている時・立っている時の姿勢が悪い、スマホやパソコンを使う時間が長い、テレビをよく見るという生活習慣の人です。長時間座っていたり、姿勢が悪い状態や目を酷使する時間が長いと、目の周辺や肩・首の筋肉の緊張が続き血行が悪くなります。その結果、目の周囲の肌のハリなどが失われ、皮膚のたるみへと繋がります。

驚くべきヒアルロン酸注射の効果

一度出来てしまったヒアルロン酸を消すには、失われたハリを取り戻す「ヒアルロン酸注射」が効果を発揮します。目の下と頬の間部分に、ヒアルロン酸を患者の好みの仕上がりになるように注入していきます。この施術で用いられるヒアルロン酸は、ボリュームアップできるよう比較的弾性のあるものをつかいますが、クリニックによっても使う種類が異なることを覚えておきましょう。しかし、効果は永久的ではないので継続的な施術を受ける必要があります。

膣縮小術の一種にビビーブがあります。高周波を用いて膣を引き締めるというもので、メスを使用しないのが特徴です。